日記【VB2013】

2013-12-31

 お久しぶりです。4回生MGの東佳菜子です。
 2013年ももうあと少しで終わろうとしています。凍えるような寒さが続いていますが、皆様お元気でしょうか?

 ご報告が遅れ申し訳ありません。
12月22日(日)東京のアミノバイタルフィールドにて、第24回VARSITY BOWLが開催され、TRAILBLAZERSからは以下の12名で参加させていただきました。

*コーチ
ディフェンスコーディネーター:田中良
*選手
DB:奥野佑馬 RB:倉谷雄太 WR:社領基 WR:高橋洋平 LB:花原隆史 RB:兵庫和真
*スタッフ
MG:東佳菜子 TR:柿田莉沙 MG:桑城志帆 MG:米沢槙里子 MG:渡部麻奈美

試合は
【 関西学生Div.3 19-14 関東学生3部 】
という結果で勝利致しました!!

 

 12月16日からEFFにて練習を開始し、5日間の練習と1日の移動日を経て試合に臨みました。TRAILBALZERSで過ごした4年間に比べると、本当にあっっっという間でしたが、その分とても濃い1週間でした。
 つい最近までライバルであった者が集まるとどうなるのだろうと思っていましたが、4年間をアメフトに捧げてきた者同士、話題が尽きることはありませんでした。最初は様子を窺いながらの部分もありましたが、監督の計らいのおかげもあってか、日に日にチームが一つになっていくのがわかりました。最後にはcrazyturtle(Div.3のみんなで決めたチーム名)という本当に素敵なチームになりました!

 私は今回、VB学生幹部・Div.3チーフマネージャーを務めさせていただきました。
 約1年間の準備期間を経て、練習期間を迎えました。練習期間が近づくにつれ、楽しみより不安が大きくなっていましたが、練習が始まり試合が近づくにつれて不安が軽減していき、気づけばVBを楽しんでいる自分がいました。11月10日のチーム最終戦の際は、VBが残っていたからか、これでおわりという気が全くしませんでしたが(笑)、今回の試合ではアメフトを心から楽しみながらも、4年間のあらゆることが思い出され、「最後の試合か~」「ラスト1Q」「あと1分!」・・・などと、最後の時間をしみじみと感じることができました。
 中・高・大と部活動に力を注いできた10年もの月日の最後に、とても刺激的で楽しい時間を過ごすことができました。VBに参加できて、チーフマネージャーをさせていただくことができて、本当によかったです!

 この4年間、つらかったこと、しんどかったこと、山ほどありましたが、いつも周りの方々が支え、励ましてくださいました。ご迷惑おかけしてばかりでしたが、かけがえのない経験をさせていただき、私自身はとても成長することができました。
 アメフトのアの字も知らなかった4年前、TRAILBLAZERSの魅力を伝えてくださり入部まで導いてくださり指導してくださった先輩方、頼りない私をあーさまと慕ってくれた後輩たち、いつもさまざまな面からご支援、ご指導いただいたTRAILBLAZERS後援会・父母会や連盟の方々、そしてこの4年間家族よりも長い時間を過ごした同回のみんな・・・この4年間お世話になった全ての方に、本当に本当に感謝しています。

 ありがとうございました!

文責:東佳菜子



コメントを書く







コメント内容