日記【第5節にむけて】

2013-10-22

リーグ戦第4節 滋賀大学戦。負けられない戦い。チーム一丸となり挑んだ試合でした。練習にかける熱意や勢い、勝ちたいという願い、これはどのチームにも負けてはいなかったと思います。

今回の試合は遠方である彦根陸上競技場で1試合目、さらには彦根城でのゆるキャラ祭りによる渋滞を見越しての前泊を行いました。選手・マネージャーそれぞれの思いを胸に一夜を明かしました。明日の試合へ挑む体制は万全。

そして、試合当日、朝の冷たい風を感じながら試合会場に到着しました。朝、降っていた雨も試合開始までにはやみ、温かな日差しが差し込んでいました。ただならぬ緊張感と内からあふれる闘志。そんな中、試合が開始されました。

試合終了の笛がなるのと同時に、目から涙がこぼれおちました。私たちはここまで全力で戦ってきました。本当に本当に「悔しい」この言葉につきます。あと少し、あと少しのところで。今、思い出しただけでも涙がこぼれそうになります。

しかし!私たちのシーズンはまだ終わったわけではありません。3週間後には岡山大学戦を控えております。目標であった2部昇格は可能性がなくなったわけではありません。まだ、可能性はあります。そのためには必ず、次の試合は勝たねばなりません。私たちは今までアメフトにささげてきました。4回生にとってはアメフトにささげる最後の冬。

まだまだできることはあります。今日の練習は滋賀大戦を終えて、初めての練習になります。4回生は4年間の集大成を発揮すべきときです。3、2、1回生も4回生に負けない想いや力を持っています。今日の練習、今まで以上の緊張感を持ち、盛り上げ、指摘しあい、グランド内だけではとどまらず、近くの民家まで溢れる闘志、熱気が届くことでしょう。

残り3週間。全力で駆け抜けていきます。皆様、応援よろしくお願い致します。

リーグ戦 最終戦 vs岡山大学 13:20 kick off @エキスポフラッシュフィールド

私たちの勝利には皆様のご声援が必要不可欠です。ぜひ、試合会場にご来場いただき、ご声援を送っていただければと思います。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

試合全貌につきましては、ゲームレポートを配信しております。サーバー上の不具合などで届いていない方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。再度配信致します。

文責:桑城 志帆