徳島大戦

2019-10-07

106日(日)エキスポフラッシュフィールドにて徳島大学との試合が行われました。Div.3Aブロック、これまでの2戦全勝同士の戦い。緊張感と絶対に勝利を掴んでみせるという選手の強い気持ちがよく伝わった試合となりました。応援に駆けつけてくださった皆様、誠にありがとうございました。

試合の結果は以下の通りです。

兵県大                      徳島大

    21                               0

     0                                7

     7                                7

     0                               0

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   28                              14

BCC34433-3D3E-4BF2-8D91-E1CABCDA9063

1Q。徳島大のキックにより試合開始。兵県大の攻撃が始まる。開始早々、QB#15梅田耕陽(4回生)からWR#8高尾悠矢(3回生)への28ydsのパスが成功し、ロングゲイン!フレッシュを獲得する。その後、RB#17森大樹(2回生)やRB#22円山和樹(3回生)のキレのあるナイスなランにより、次々にゲインを獲得する。波に乗り始めた兵県大はここで再びQB#15梅田からWR#87細川尭(4回生)へのパスが成功しタッチダウン!先制点を獲得する。さらに続々とプレーが成功。その後2回のタッチダウンとTFP成功により、21点もの得点を獲得する。ここで第1Q終了。得点は21-0

2Q。徳島大の攻撃により試合再開。LB#23片山和輝(3回生)やDB#25濱藤快士(3回生)を始めとするディフェンス陣のタックルにより、相手陣を次々に抑えていく。しかし、徳島大の26ydsのロングパスによるタッチダウンと、TFP成功により7点を許してしまう。攻守交代により再び兵県大の攻撃へ。着々とゲイン、フレッシュを獲得し、さらに兵県大のディフェンス陣がさらなる力を発揮する。攻守交代後のプレーで、DL#79村垣文斗(2回生)、LB#45益田陽斗(2回生)、LB#23片山がナイスタックルを見せる。1ydsのゲインに抑え、さらなる追加点を許すことなく第2Q終了。21-7

3Q。兵県大のキックにより試合再開。第3Q開始1分で、DB#18濱本晃平(3回生)のインターセプトにより攻撃権を奪う。惜しくも、追加点を得ることができず、徳島大の攻撃へ。ここで再びディフェンス陣の強さを見せつける。DL#73小林大喜(3回生)とDL#79村垣のタックルにより相手陣を抑えつける。ナイスディフェンス!さらに第3Q残り4分、WR#32久保晶裕(2回生)へのロングパスが成功し、見事にタッチダウン!K#89水島頼導(3回生)の正確なキックにより、TFP成功。その後タッチダウンされるも、14点の点差をつけ第4Qへ。得点は28-14

4Q。自陣31ydよりRB#17森のランプレーで16ydsのロングゲイン!その後着々とフレッシュ獲得する。第4Q開始6分、4thdownゴール前10ydでのFGトライを試みるが不成功。徳島大に攻撃がうつる。QB自らランプレーを試みたが、LB#45益田の強いタックルが決まり、10ydsのロスに成功。ナイスタックル!さらに試合時間残り2分、WRのパスに即座に反応したDB#30領家史顕(2回生)が見事なパスカットを決める。引き続き強いディフェンス力を見せ、得点を追加させることなく、QB#15梅田のニーダウンにより、試合終了。得点は28-14

5ADBD89B-91C6-4121-9E96-C1B5CED8310A

秋シーズン3戦目も無事に勝利をつかむことができました。保護者の皆様、OB.OGの皆様、いつもTRAILBLAZERSを応援してくださってる方々、たくさんの応援ありがとうございました。

次に予定しております試合は第3節、京都府立大学戦てす。日時・場所につきましては、以下の通りです。

日程 : 20191020日(日)

場所 : 王子スタジアム

時間 : 16:00K.O

秋シーズン全勝でのDiv.2昇格に向けて、またここからさらなる活躍を目指し、選手・マネージャーともに更に精進して参りますので、引き続きご声援のほどよろしくお願い致します。

文責:岸本真奈