岡山大学戦

2017-12-18

12月16日(土)、EXPOフラッシュフィールドにてDiv2 岡山大学との入れ替え戦が行われました。
前回の試合によってDiv3 Bブロック2位となり、決行されることになった岡山大学との試合。目標であるDiv2 昇格のためには絶対に負けられない戦いです。

 

D9F415A5-776E-411B-9C53-A3409947D72A

 

結果は以下の通りです。

兵県大   岡山大
 6  ー  0
 8  ー  17
 6  ー  6
 0  ー  7
––––––––––––––––
20  ー  30

 

第1Q。兵県大のキックオフにより試合開始。QB# 11平野からWR#2井澤へのパスが成功し、相手のディフェンス陣を振り切り約50yds走り抜いてタッチダウン!その後のTFPは外してしまったものの兵県大6点の先制点を獲得。その後、相手に2度のフレッシュを許してしまうも、DB#45貞廣やDB#24岡田のタックルにより無失点に抑え、得点は6ー0のまま第2Qへ進む。

第2Q。DL#5村越によるQBサック後、LB#2井澤のファンブルリカバーにより攻守交代。RB#80小泉が21ydsランするもその後ファンブルリカバーされ、攻守交代。岡山大ゴール前29ydからのFGトライが成功し、3点を奪われ6ー3。RB#30豊蔵の61ydsランによるフレッシュ獲得。その後ゴール前25ydsより4thdownでWR#13小林のパスキャッチ成功!タッチダウン!さらにツーポイントコンバージョン成功により兵県大に8点追加。しかしその後岡山に2度のタッチダウンとTFP成功を許してしまい、14ー17で前半終了。

92098B59-45B6-41E7-B7C5-03C32E88626D

 

第3Q。逆転し返したい兵県大、TE#87細川・WR#26小山のパスキャッチや、RB#80小泉のランなどのナイスプレーにより3度フレッシュ獲得。その後QB#11平野からTE#87細川のパス成功によりタッチダウン!TFPは失敗するも兵県大に6点追加され逆転。20ー17。しかし、その後岡山大にタッチダウンされ20ー23とまたもや逆転されてしまい、最終クォーターへ。

第4Q。開始早々岡山大にタッチダウンとTFP成功を許してしまい20ー30。その後、LB#44丸井やLB#47堀川のナイスタックルなどにより無失点に抑える。しかしオフェンス陣、点を獲得することができず試合終了。

E796F5BF-FB86-4EBF-B80C-DBED5FE0B0A2

寒い中応援に駆けつけてくださった保護者の方々やOB・OGの方々など本当にありがとうございました。いつも応援してくださる皆様のご支援のもと、私達は日々アメフトに打ち込める環境で活動することができています。皆様の期待に添えることができなかったこと、大変申し訳なく思います。

この試合を最後に4回生は引退です。最後のハドルでは林主将からお礼の言葉とともに下級生への激励の言葉を受け取りました。4回生が抜けるのはチームとして非常に不安が大きくなりますが、4回生から学んだことを来年度以降のチームに活かして、成長し続けていきたいと思います。

引退した4回生の思いや、今回の試合の悔しさをバネに私達は日々精進していきます。試合後、野田新主将からの挨拶と来年度へ向けた意気込みがありました。個人の意識レベルを高め、チーム一丸となって今年度より成長するチームになっていきます。

シーズンは一旦オフにはなりますが、週二回の活動を予定しております。どうか来年度も応援よろしくお願いします。

 

179D4CD2-BBD1-4458-B6DB-4AD15F897CFE

最後に、私達TRAILBLAZERSに関わってくださる全ての方々へ、日頃の感謝とともに無事に2017年度の試合を全て終了したことを、簡単ではありますがここに報告させていただきます。本当にありがとうございました。

文責:伊豫岡春香