京都工芸繊維大学戦

2017-10-01

9月30日(土)、王子スタジアムにおいて秋シーズン第3戦目となる京都工芸繊維大学との試合が行われました。快晴に恵まれましたが強い日差しが照りつける中での試合になりました。

結果は以下の通りです。
兵県大  京工大
        0 – 0
      10 – 0
        0 – 0
      20 – 0
ーーーーーー
      30 – 0

 

IMG_4318

 


第1Q。兵県大のキックオフにより試合開始。相手に攻め続けられるがディフェンス陣のナイスタックルにより無失点に抑える。負けじと兵県大も攻めるが得点獲得には至らず。0-0で第2Qへ進む。

 

第2Q。開始早々、RB#30豊蔵のナイスランで次々とフレッシュを獲得し、K#2井澤のナイスキックでFG成功。兵県大3点先制。その勢いにのりDB#24岡田のインターセプトにより、すぐさま兵県大の攻撃。QB#11平野からWR#26小山へのロングパスが連続で成功し、RB#30豊蔵がタッチダウン!K#2井澤のTFPも成功し、7点獲得。10-0で兵県大のリードで前半終了。

 

第3Q。前半の勢いに乗っていい出だしでしたが、フレッシュを獲得するもなかなか得点獲得は出来ず。しかし、LB#29丸井、LB#47堀川、DL#57林、DB#24岡田が次々とナイスタックルを決め見事なディフェンスで相手の攻撃を阻止し、相手チームを0得点に抑える。その後、QB#11平野からWR#87細川への30ydsパスが成功し、ここで第3Q終了。そのまま第4Qへ。

 

第4Q。第3Qのロングパスの成功後、WR#13小林へのパスが成功しタッチダウン!兵県大に6点追加。そしてRB#30豊蔵が40ydsのナイスランでタッチダウンし、TFPも成功し、さらに兵県大に7点追加。ここで攻撃は終わらず、WR#14片岡へのパスが成功しタッチダウン!TFPも成功し7点追加。ディフェンス陣も相手にフレッシュ獲得さえ許さず、全てを無失点に抑え、20-0で第4Qを終え、30-0で勝利を収めた。

 

IMG_4319

 


今回は後半で多くの一回生が試合に出場することができ、チームの成長へと繋がる試合になったのではないかと思います。ここまで3勝利を収め、秋シーズン残すところあと2試合となりましたが、気を緩めることなく確実に2試合とも勝利しチームの目標である2部昇格をかけた試合に万全で挑めるよう、日々の練習に取り組んでいきます。

また、OB・OGの皆様、父母会の皆様、今回も応援ありがとうございました。いつも会場まで足を運んで頂き大変感謝しております。スタンドからグランドまで聞こえてくる声援が何よりもの励みになっております。次の滋賀大学戦は10月15日(日)、彦根陸上競技場にて13:50〜キックオフです。次試合の会場は、彦根陸上競技場と遠いところではありますが、是非とも足を運んで頂き声援をよろしくお願い致します。

文責:廣渡美樹