新入生【アメフトについて】

2014-03-01

 

新入生のみなさん!合格発表はまだですが…
一足先にあまり高校では聞きなれない人も多い
通称アメフト…“アメリカンフットボール”について紹介したいと思います!

 

アメリカンフットボールは、対峙する2つのチームがボールを進めて陣地を獲得し合う
いわゆる“陣取り合戦”です。
 攻めるオフェンス側はボールを投げるパス攻撃やボールを持って走るラン攻撃を駆使して
相手の陣地の深くへとボールを進めます。

ディフェンス側はそれを体を張って必死に阻止するというスポーツです。

 

 オフェンス専門の11人とディフェンス専門の11人が戦うのが一般的で、攻守交替するときは、フィールドにいる11人全員が入れ替わるのが一般的です。

 

 試合開始のキックオフや攻守交代時のパントを蹴るときなど、キックを行うプレーのときには
キッキング専門のチームが結成されるので、アメリカンフットボールは大勢の選手が試合に出場する事ができるスポーツです。
 部員のほとんどが試合に出場し、誰でもヒーローになる可能性が高いことからカレッジスポーツの代表的なスポーツとして注目されています。

 TRAILBLAZERSは2007年に旧神戸商科大学SEAGULLSと旧姫路工業大学BLUE  LINERSが合併し誕生しました。
 私たちのチームは選手約60名、スタッフ約40名の計100名以上で活動する大きなチームです。
 TRAILBLAZERSのほぼ全員が大学からプレイを始めたアメリカンフットボール未経験者です。
経験者・未経験者を問わず試合出場のチャンスがあり、個人の努力次第でどんどん成長できるスポーツです。

 アメリカンフットボールは、選手の特徴によって、様々なポジションを選ぶことができます。
「体が大きくないから不安…」「ルールが分からないから…」などと考えている皆さんも心配は無用です。
役割が完全に分業されているスポーツなので、ポジションごとで必要な要素は全く違います。

 

だから、必ずあなたにぴったりのポジションが見つかります。

 

例えば、足の速い人、力の強い人、体の大きい人、小さい人、投げるのがうまい人、キャッチがうまい人。
“負けん気が強い”だって立派な特性です。
 みんなの個性にあわせた様々なポジションで活躍することができます。

 選手だけではなく、スタッフも募集しています。
「一生懸命に汗を流し力の限界に挑戦する雄々しいプレーヤーを支えたい!」、
「何かを残せる学生生活にしたい!」と思っているそこのあなた!

 

 アメフト部はプレーヤーだけでなくスタッフにも有能な人材を探しています。
この総勢100人という大きなチームの礎を一緒に築いていきましょう!!!

 

 これからアメフト、兵庫県立大学アメフト部に関して紹介していく予定です。
興味、ご質問などあればお問い合わせからお気軽にどうぞ!

 

文責:乾・藤永